テーマ:LCDディプレイの接合用ヒートシール。ホットバーはんだ付け・微細溶接前クリーニング。導電性ゴムのクリーニング。

プラズマクリーニングによるLCDディプレイの強力接合

ホットシーリングシステムを用いて、デジタルゲージ、インジケーター、ラジオ、オンボードコンピュータ、携帯電話、ラップトップモニター用ディプレイを可撓性フィルムや導電性ゴムに接合します。可撓性フィルムは、柔軟性を維持した状態でサーキットボードと接触面とを接合します。接触面は通常、2枚の薄いガラス板で構成されています。
Antistatische Beschichtungヒートシールフィルム付LCD。左側のコンポーネントは、剥離試験後も高品質の接着性を示しています。
Openair®プラズマ前処理では簡単な原理を利用し、接触面から微量の炭水化物や不純物を全て除去します。それにより、高品質の均一な接合が可能となり、スクラップ率を下げることができます。ホットバーはんだ付けや微細溶接でも、このプロセスに同じ原理を適用することができます。

メインテーマに戻る ディスプレイ

Nihon Plasmatreat Inc.
日本プラズマトリート株式会社

info@plasmatreat.jp


東京本社
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-5-2
田澤日本橋ビル

Phone: 03-3244-0035
Fax:  03-3244-2888


大阪支店
〒564-0043
大阪府吹田市南吹田2-2-8

Phone: 06-6317-6102
Fax:  06-6382-3144

Plast Eurasia 2015 Logo
Plast Eurasia
26th International Istanbul Plastics Industry Fair

2016年12月7日(水)~10日(土)
Hall 4, Booth 404B
Istanbul, Turkey

Language