テーマ:プラズマ滅菌処理。

プラズマによる滅菌効果(プラズマ滅菌処理)

プロセスガスとして窒素を使用した各種発芽シナリオ(ドット式、スプレー式、ミルク、サッカロース)における黒色アスペルギルスDSM 1957分生子の不活化(トラック:1 mm;ジェット間隔:10 mm;速度:10m/分;PCT(プラズマサイクル時間):100%:ガス流量:2000 L/時)。

出典:AArbeitsgemeinschaft industrieller Forschungsvereinigungen "Otto von Guericke" e.V. [AiF ‐ドイツ産業研究協会連合]

メインテーマに戻る プラズマ医療

Nihon Plasmatreat Inc.
日本プラズマトリート株式会社

東京本社
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-5-2
田澤日本橋ビル

Phone: 03-3244-0035
Fax:  03-3244-2888

jun.kobayashi@plasmatreat.jp

大阪支店
〒564-0043
大阪府吹田市南吹田2-2-8

Phone: 06-6317-6102
Fax:  06-6382-3144

info@plasmatreat.jp

parts2clean
Leading International Trade Fair for Industrial Parts and Surface Cleaning

2016年5月31日(火)~6月2日(木)
Hall 5, Booth E19
Messegelände Stuttgart, Germany

DRUPA

2016年5月31日(火)~6月10日(金)
Hall 11, Booth D29
Düsseldorf Fairgrounds , Germany

Language