テーマ:プラズマとは?プラズマ技術。大気圧プラズマ表面技術。プラズマプロセス代替技術。高圧・低圧プラズマに代わる大気圧プラズマ。

革新的かつ安全、コスト効率性に優れ、環境に優しい技術:Openair®プラズマ技術

プラズマエネルギーは、他の形態のエネルギーとは違い、あらゆる種類の材料を対象とする、処理箇所を選択できる表面処理に非常に適しています。高感度表面であっても、確実かつ安全にクリーニングし、活性化し、コーティングを施すことができます。

最新のプラズマ技術を初めて大気圧条件下で利用可能にした技術は、Openair®プラズマ以外にはありません。この他に類のない特性により、プラズマ処理を製造ラインに直接、コスト効率に優れた方法を用いて組み入れ、ロボット制御を行うことが可能となりました。Openair®プラズマは、多岐にわたる用途に利用可能であり、革新的な表面前処理に関する重要なカギとなる技術となっています。

Nihon Plasmatreat Inc.
日本プラズマトリート株式会社

東京本社
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-5-2
田澤日本橋ビル

Phone: 03-3244-0035
Fax:  03-3244-2888

jun.kobayashi@plasmatreat.jp

大阪支店
〒564-0043
大阪府吹田市南吹田2-2-8

Phone: 06-6317-6102
Fax:  06-6382-3144

info@plasmatreat.jp

Micronora 2016
International microtechnology and precision trade fair

2016年9月27日(火)~30日(金)
Micropolis / Parc des Expositions
Besancon Cedex, France

Material World Osaka 2016
Highly-functional Material World, Osaka 2016

2016年10月5日(水)~7日(金)
Hall 6, Booth A-S-488
Intex Osaka, Japan

Language